映画『KOKORO』公式サイト イントロダクション

  • Twitter
  • Facebook
  • イントロダクション

    イントロダクション

    弟の死をきっかけに訪れた静寂の島で取り戻したものとは──。今を生きるあなたへ贈る  こころの処方箋

    イントロダクション場面写真

    日本の美しく険しい自然のもと人間の回復の物語を紡いだのは、ベルギー女性監督ヴァンニャ・ダルカンタラ。フランスのオリヴィエ・アダムによる小説を、ベルギー・フランス・カナダ・日本からなる4カ国混成スタッフと共に、穏やかに心洗われる物語へと昇華させた。主人公アリスには、セザール賞常連女優であり、映画『奇跡のひと マリーとマルグリット』のイザベル・カレ、もう一人の主人公ともいえる元警察官のダイスケを、韓国映画『哭声/コクソン』で国内外の注目を浴びた國村隼が、深みのある芝居をみせている。さらにアリスが出会う地元住人ジロウを安藤政信、好奇心旺盛な女子高生ヒロミを門脇麦、ダイスケの元に身を寄せる自殺志願者を長尾奈奈、葉山奨之が演じている。忙殺される日常の中で失った何かに気づかされる、心に染み入るドラマが待望の日本公開となる。

    ページトップヘ